ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > マイナンバー(個人番號)入りの住民票について

マイナンバー(個人番號)入りの住民票について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月20日更新

マイナンバー(個人番號)入りの住民票を請求する際は、以下の點にご注意ください。

使いみち

マイナンバーは、番號法に定められた事務に限り利用できます。

通知カードを紛失しマイナンバーがわからない方、稅務署等に提出する必要がある方など、

利用目的を明らかにし請求ください。

また、通常の住民票にはマイナンバーは記載されませんので、必要であることを申し出てください。

 

請求できる方

○本人

○本人と同一世帯の方

○本人の法定代理人

 ?親権者の場合?????戸籍謄本が必要(本籍が足利市で親権があることを足利市で確認できる場合は省略可)

 ?成年後見人の場合???登記事項証明書等が必要

○本人の任意代理人  (委任狀(使者選任屆) [PDFファイル/76KB]が必要)

 

※代理人のうち、15歳未満の者の法定代理人または成年後見人に対しては、上記書類が確認できた場合直接交付します。

 それ以外の代理人の場合は、直接交付することはできません。

 本人の住所地あてに郵送いたしますので、上記書類に加え、返信用封筒(切手を貼ったもの)をご用意ください

必要事項

窓口に來た方の本人確認を行いますので、運転免許証等の身分証明書をお持ちください。

請求できる場所

○市民課(本庁舎1階)

○行政サービスセンター(アピタ2階)

○各公民館

コンビニ【住民基本臺帳カードまたはマイナンバー(個人番號)カードをお持ちの方】※左記ページより詳細をご確認ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


国产人妻熟妇在线视频