ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 危機管理課 > 松田川ダム下流域の浸水想定図が公表されました。

松田川ダム下流域の浸水想定図が公表されました。

印刷用ページを表示する掲載日:2020年3月25日更新

平成30年7月豪雨では、西日本を中心とする記録的な豪雨により、各地のダムにおいて、ダムへの流入量と同程度の流量を放出する”異常洪水時防災操作”が行われました。その際、ダムからの放出により下流域で甚大な洪水被害が発生し、ダムに関する諸情報の発信について課題になりました。

気候変動の影響等により今後も施設規模を上回る異常洪水が頻発することが懸念される狀況を踏まえ、直ちに対応すべきことのひとつとして”住民等の自主的な避難の判斷材料”となる、ダム下流域における想定最大規模の浸水想定図の作成が挙げられております。

本市に影響のある松田川ダムについて、管理している栃木県ではダムの施設規模を上回る洪水時の円滑かつ迅速な避難の確保等を図るため、想定最大規模降雨により松田川が氾濫したした場合の浸水想定図を作成、令和2年3月16日に「松田川ダム下流域浸水想定図」を公表しました。

 

「松田川ダム下流域浸水想定図」はごちらからご覧ください。

ダム下流域の浸水想定図(栃木県ホームページ)(外部リンク)

 

雨量?水位情報?ダム情報はこちらから確認できます。

とちぎリアルタイム雨量?河川水位観測情報(外部リンク)

 


国产人妻熟妇在线视频