ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

災害時の防犯対策

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月17日更新

修理業者やボランティアを裝った詐欺に注意!

災害時は、電気等ライフラインの復舊、家屋修理等の支援を裝う業者、ボランティアなどを騙った詐欺事件が発生しています。これら業者等の訪問を受けた場合は、確実に相手の身分確認をして、不審な點があれば警察に通報しましょう。

戸締りを確実に!不在にする際の工夫

被災家屋での空き巣等が発生しており、戸締りは確実にしましょう。不在時に電池式のLEDライトなどで明かりをつけておくことも有効。

持ち運べる貴重品は肌身離さず

ボディバッグやウェストポーチなどに貴重品を入れ、持ち運ぶようにしましょう。過去に避難所での盜難被害も発生しています。

夜間や人目につかない場所での一人歩きはしない

可能な限り複數で行動し、一人の場合は夜間等の時間帯に出歩かないでください。

停電など、普段より死角になる場所が多くなることにも注意しましょう。


国产人妻熟妇在线视频