ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康増進課 > 大雨に伴う浸水家屋の消毒について

大雨に伴う浸水家屋の消毒について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年10月23日更新

 災害に遭われた皆さんへ心よりお見舞い申しあげます。

 足利市では、臺風19號による大雨に伴い、床上浸水や床下浸水の被害にあわれた住宅などの消毒を行います。消毒のご希望がある方は、ご相談ください。                         

消毒の対象

床上浸水や床下浸水の被害にあわれた現在生活している住宅が対象です。

※アパート、マンション等については大屋さんなどの管理者にご相談ください。
物置やガレージ、工場や會社などは対象外です。ご了承ください。

消毒の內容

浸水被害を受けた家屋の床下部分及び家屋周り(建物の外壁)を中心に消毒液を散布します。消毒液は、次亜塩素酸ナトリウムあるいは塩化ベンザルコニウム(オスバン)です。

受付期間

10月14日(月曜日)から12月20日(金曜日)
午前8時30分から午後5時15分 (11月9日(土曜日)から平日のみの受付)

受付窓口

健康増進課

  • 電話
    0284-22-4511
    0284-22-4512
    0284-22-4513
  • ファクス
    0284-21-7050

消毒の手順

  1. 上記の窓口にて、消毒の依頼を電話等で受け付け、被害狀況などを聞き取ります。 
  2. 日程調整後、現地へ作業員を派遣して消毒作業を行います。

 今回多くのご依頼を承っており、受付から消毒までに一定時間を要しますので、ご理解をお願いいたします。 なお、ご自身で対応される方用に下記の場所に消毒液を用意しましたので、使用方法?注意事項を十分ご確認のうえ実施していただくようお願いします。

配布場所

  • 毛野公民館
    午前8時30分から午後5時15分
  • 富田公民館
    午前8時30分から午後5時15分
  • 地場産センター
    午前8時30分から午後5時15分
  • 農業研修センター
    午前8時30分から午後10時

使用方法は、下のファイルをご覧ください。
オスバン消毒液の使用方法について [Wordファイル/15KB] 作業時の注意點について [PDFファイル/98KB]        

消毒前のお願い

消毒を実施するまでの間、以下の対策を各自でお願いします。

  • 床下浸水の場合
    1. 家の周囲や床下にある不要なものや汚泥などを片付ける
    2. 床下は雑巾等で吸水し、扇風機等により換気し、乾燥に努める
  • 床上浸水の場合 
    1. 家の周囲や床下にある不要なものや汚泥などを片付ける
    2. 濡れた畳や家の中の不要なものを片付ける
    3. 汚れた家具や床?壁などは水で洗い流すか、雑巾で水拭きし、十分に乾燥させる。必要に応じて適正な濃度に薄めた消毒薬で消毒を行う
      ※消毒薬の過剰使用は、人の環境に影響を與えることがあるため必要最小限とする、使用の際は取扱説明書に従い、事故が起こらないよう注意する。
    4. 食器棚や冷蔵庫などは汚れをよく拭き取り、消毒用アルコールなどで拭き取り消毒する
    5. 食器や調理器具などは汚れを水で洗い流し、熱湯や家庭用漂白剤を使用して消毒を行う
  • 食中毒、感染癥予防
    1. 受水槽は安全と衛生を點検、確認してから使用する
    2. 飲料に適する水を飲むこと
    3. 水に浸かった食品や停電により保存溫度が保てなかった要冷蔵?冷凍食品はできるだけ廃棄する
    4. 加熱したものを食べる
    5. けがや體に異常を感じたら早めに醫療機関を受診する
    6. 疲労を避けるため、できるだけ休養をとる

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


国产人妻熟妇在线视频