ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 梁田保育所で藪崎シェフの食育講座

梁田保育所で藪崎シェフの食育講座

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月18日更新

2月15日(土曜日)、足利市立梁田保育所で父母の會主催の食育講座が開かれ、
約70名の親子が參加しました。

講師は、あしかが輝き大使で、南青山Essence(エッセンス)オーナーシェフの藪崎友宏さん。
お子さんが梁田保育所に通われているご縁で、藪崎さんからのご提案で実現しました。

參加者の前で離す藪崎さん

はじめに『家族で楽しむ季節の薬膳』をテーマに講話がありました。
季節にあわせた食材や生薬を料理に取り入れることで、病気を予防し、
健康を保つことができることなどが紹介されました。

藪崎さんの話を聞く參加者

続いて調理実習。
作るのは、地元の食材を使った『足利マール牛のワンタン Essence特製ごまだれソース』です。
まず、藪崎さんがワンタンの包み方のお手本を見せてくれます。

ワンタンの包み方を教える藪崎さん

いよいよ子どもたちの番です!!

ワンタンを包む子ども

ワンタンを包む親子

ワンタンを包む親子

藪崎さんもテーブルを回り、丁寧に教えてくれます。

藪崎さんがワンタンの包み方を子どもに教える様子

藪崎さんがワンタンを包む様子

こんなにたくさんできました!!

できあがったワンタンと女の子

お皿に並べられたワンタン

ワンタンを茹でている間、たかうじ君が登場してふれあいタイム。

たかうじ君の登場に喜ぶ子どもたち

たかうじ君と一緒に、食育○×クイズで盛り上がりました。

食育〇×クイズの様子

そして、いよいよ試食タイム。

運ばれてきたワンタンを見る子ども

お好みで、萬能ねぎ、カシューナッツ、花山椒の粉などをトッピング。

ワンタンにトッピングする男の子たち

ワンタンを食べる男の子

本格中華の味わいをみんなで楽しみます。

ワンタンを食べる親子

「あーん」

ワンタンを食べさせてもらう小さな女の子

「うん!おいしい!!」

ワンタンを食べる小さな女の子

ワンタンを前に笑顔の女の子

ワンタンを前に笑顔の女の子

足利産小麥を使った藪崎さんお手製の肉まんもふるまわれました。
とっても大きな肉まん、おいしそう!!

肉まんを食べる二人の女の子

肉まんを食べる男の子たち

「これからも親子で、地元の食材を使った料理や食事を楽しんでほしい」と藪崎さん。

參加者の前であいさつする藪崎さん

親子で楽しくクッキングして、おいしいワンタンと肉まんを食べて、
心もおなかも大満足の食育講座でした。

肉まんを手にピースサインをする女の子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「撮っておき あしかが」の一覧ページへ


国产人妻熟妇在线视频